キヤノンITソリューションズ株式会社
GUARDIANWALLシリーズ
GUARDIANWALL MailSuite GUARDIANWALL WebFilter
サポート情報(GUARDIANWALLシリーズ)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 WEBGUARDIAN(旧製品) 』 内のFAQ

26件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • GUARDIANWALL / WEBGUARDIAN のサポートポリシー

    ここでは GUARDIANWALL / WEBGUARDIAN のサポートポリシーについてご案内しています。 お問い合わせ対応、バージョンアッププログラム(メジャーバージョンアップを含む)の提供 該当バージョン(メジャー、もしくはマイナー)の販売終了 5 年後の月末日まで 不具合修正パッチの新規... 詳細表示

    • No:1
    • 公開日時:2021/01/01 00:00
  • 製品マニュアルの入手方法

    製品マニュアルにつきましては以下の 2 通りの方法にて提供しております。 ◆製品メディア 製品ごとにそれぞれ以下のディレクトリにマニュアルを同梱しております。 ◎GUARDIANWALL / WEBGUARDIAN / GUARDIANWALL WebFilter 保存ディレクトリ 「man... 詳細表示

    • No:39
    • 公開日時:2017/12/20 09:06
    • 更新日時:2017/12/21 17:24
  • GUARDIANWALL / WEBGUARDIAN におけるサポートレポートの取得方法

    GUARDIANWALL サポートに障害などの調査を依頼される際に、お客様環境の資料をいただく場合があります。 その際、GUARDIANWALL / WEBGUARDIAN では、サポートで調査に必要な資料の一部を「サポートレポート」として取得することが可能です。 ここでは、「サポート... 詳細表示

    • No:44
    • 公開日時:2017/12/22 14:53
    • 更新日時:2020/10/27 17:09
  • ルート証明書「DST Root CA X3」の有効期限超過に伴う GUARDIANWALL 製品における対応について

    2021/09/30 をもってルート証明書「DST Root CA X3」が有効期限超過となりました。 上記に伴い、GUARDIANWALL WebFilter/WEBGUARDIAN の SSL デコード機能を利用しており、かつ、証明書チェック機能を利用している場合に一部特定の証明書を使用したサイトへ... 詳細表示

    • No:1217
    • 公開日時:2021/10/06 13:20
  • サイトに埋め込まれた YouTube の動画のみを閲覧許可する方法

    WEBGUARDIAN V4.1 、GUARDIANWALL WebFilter の全バージョンで 規制ルールと例外ルールを組み合わせて利用できます。 ※YouTube は SSL 通信となりますので、SSL デコード機能のご利用が必要です。 ※WEBGUARDIAN V4.0 以下をご... 詳細表示

    • No:12
    • 公開日時:2017/12/14 11:50
    • 更新日時:2020/12/22 17:31
  • クライアント IP アドレスを「X-Forwarded-For」ヘッダーに付与することはできますか?

    製品に接続してきたクライアント IP アドレスを「X-Forwarded-For」ヘッダーに付与し、上位プロキシーサーバーへ送信することが可能です。 ◆「X-Forwarded-For」ヘッダーにクライアント IP アドレスを付与する設定 管理サーバーの設定ファイルを編集する 管理サーバ... 詳細表示

    • No:611
    • 公開日時:2019/06/07 11:13
  • GUARDIANWALL/WEBGUARDIAN におけるプロセス ID の上限値について

    GUARDIANWALL/WEBGUARDIAN のすべてのバージョンにおいて、OS 側でプロセス ID が 5 桁未満となるよう に設定を行う必要があります。 GUARDIANWALLでは、各メールに対して識別子(ID)を付与しており、この ID を作成する際に OS のプロセス ID において ... 詳細表示

    • No:1157
    • 公開日時:2021/07/13 10:25
  • WEBGUARDIAN の動作環境

    ここでは、GUARDIANWALL の動作環境についてご案内しております。 ◆動作環境 ▼WEBGUARDIAN V4.1.00(クリックで展開) 【Linux 版】 マシンスペック CPU インテル 32 bit・マイクロプロセッサー(Pentium 以上... 詳細表示

    • No:95
    • 公開日時:2018/02/23 10:24
    • 更新日時:2019/12/11 16:31
  • 検証時のテストデータを一括削除する方法

    検証時のテストデータの削除はサポートツール「guts_clean.sh」で行えます。 ここでは、サポートツール「guts_clean.sh」の使用方法をご案内いたします。 ◆使用方法 ファイル格納パス: /opt/Guardian/Admin/bin/guts_clean.sh 使用方法... 詳細表示

    • No:112
    • 公開日時:2018/07/17 09:31
  • 管理サーバー、検査サーバーのバージョン確認方法

    ここでは、GUARDIANWALL / WEBGUARDIAN のバージョン確認方法をご案内しています。 ◆確認項目 管理画面より、以下の項目にアクセスしてバージョンを確認してください。 管理サーバー(GUARDIANWALL / WEBGUARDIAN 共通) 管理画面[共通]→[管理サ... 詳細表示

    • No:4
    • 公開日時:2017/10/17 16:50
    • 更新日時:2018/01/15 14:27

26件中 1 - 10 件を表示