キヤノンITソリューションズ株式会社
GUARDIANWALLシリーズ
GUARDIANWALL MailSuite GUARDIANWALL WebFilter
サポート情報(GUARDIANWALLシリーズ)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 821
  • 公開日時 : 2020/05/19 09:16
  • 印刷

保留メールを定期的に削除できますか?

回答

「保留メール自動削除」を設定することで、保留後に一定期間処理が行われなかった保留メールを自動削除できます。

◆設定手順

  1. テナント管理画面(WGW)にログイン
    「システム設定」の更新権限が付与されているアカウントにて、テナント管理画面(WGW)にログインしてください。

  2. 保留メール自動削除の設定
    テナント管理画面(WGW)より保留メールを自動で削除する期間を設定してください。
     
    • 設定項目
      テナント管理画面(WGW)[システム設定]→[情報検査機能設定]→[保留メール自動削除]

    • 設定例
      保留メール自動削除 1 日後に削除

      ※設定可能な最大値は管理センター管理画面(ADM)の以下設定値に従います。
      管理センター管理画面(ADM)[テナント管理]→該当テナントの[設定]→[保留メール自動削除期間]

  3. 設定内容の反映
    設定内容に問題がない場合、画面下部の[更新]ボタンを押下してください。
 
対象製品・バージョン : 
GUARDIANWALL Mailセキュリティ

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。