キヤノンITソリューションズ株式会社
GUARDIANWALLシリーズ
GUARDIANWALL MailSuite GUARDIANWALL WebFilter
サポート情報(GUARDIANWALLシリーズ)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 948
  • 公開日時 : 2021/03/11 14:07
  • 印刷

アンチスパム機能の定義ファイル(シグネチャ)の更新はどれくらいの頻度で実施されますか?

回答

GUARDIANWALL MailSuite のアンチスパム機能では 1 時間に 1 回(毎時 30 分)自動で定義ファイルの更新があるかチェックをします。
 
定義ファイルの更新チェック時にアンチスパム機能提供元で定義ファイルの更新があった場合は、自動でダウンロードし、適用します。
 
なお、管理センター管理画面(ADM)より手動で更新することもできます。
 

◆設定箇所

管理センター管理画面(ADM)[システム設定]→[ライセンス管理]→[アンチスパム/アンチウイルス]→[定義ファイル]の「更新」
 
 
対象製品・バージョン
GUARDIANWALL Mailセキュリティ

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。