キヤノンITソリューションズ株式会社
GUARDIANWALLシリーズ
GUARDIANWALL MailSuite GUARDIANWALL WebFilter
サポート情報(GUARDIANWALLシリーズ)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 24
  • 公開日時 : 2017/12/19 14:04
  • 更新日時 : 2017/12/26 08:42
  • 印刷

エンベロープ FROM が空(MAIL FROM:<>)のメールをフィルタリングする方法

回答

ここでは、エンベロープ FROM が空(MAIL FROM:<>)のメールをフィルタリング対象とする方法についてご案内しています。

※エンベロープ FROM が空(MAIL FROM:<>)のメールは OS のエラー通知など重要なメールが多く含まれます。
フィルタリング対象とすることでエラー通知の不達が発生し、トラブル切り分けに影響を及ぼす可能性があります。


◆設定方法

以下手順で設定ファイルの編集とサービス再起動を行ってください。

1.管理サーバー設定ファイルを編集
  • 対象ファイル
    /opt/Guardian/Admin/etc/wall/mss.conf
  • 設定内容
    [Mail]
    IgnoreErrorMail = FALSE
※記載されていない場合は [Mail] セクションに追記してください。


2.検査サーバー設定ファイルへの反映および、サービス再起動を実施
  • 実行コマンド
    # /opt/Guardian/Admin/support/pushMailWall -r conf
※検査サーバーサービスが再起動されるため、メールの配送が一時停止します。



対象製品・バージョン : 
GUARDIANWALL(旧製品)

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。