キヤノンITソリューションズ株式会社
GUARDIANWALLシリーズ
GUARDIANWALL MailSuite GUARDIANWALL WebFilter
サポート情報(GUARDIANWALLシリーズ)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 668
  • 公開日時 : 2020/09/11 14:20
  • 印刷

サービス起動のログはどこで確認できますか?

回答

各サービスを起動した場合、以下ログファイルに起動された旨のログが出力されます。

◆ログファイルのパス、ログの出力内容

  • ADM / WGWメタサーバー / MGWメタサーバー / DFSメタサーバー
    • 出力先ファイル
      /var/lib/guardian/log/metadb/postgresql.log
    • 出力内容
      「YYYY-MM-DD hh:mm:ss GMT::@:LOG: autovacuum launcher started」
       
  • WGWワーカー
    • 出力先ファイル
      /var/lib/guardian/data/mgw/tenant/<テナントID>/log/log.YYYYMMDD
    • 出力内容
       「YYYY/MM/DD hh:mm:ss mw_mss[<pid>]: daemon started <Version>」
       
  • MGWワーカー
    • 出力先ファイル
      /var/lib/guardian/log/wgw/httpd/error_log.YYYYMMDD
    • 出力内容
      「Day Month date hh:mm:ss YYYY」[notice] Apache/<version> (Unix) Phusion_Passenger/<version> configured -- resuming normal operations」
       
  • DFSワーカー
    • 出力先ファイル
      /var/lib/guardian/log/dfs/grdn-dfs-srch-worker_error_log
    • 出力内容
      「YYYY/MM/DD hh:mm:ss [srch_worker:info] start srch_worker <ポート番号><pid>」
 
対象製品・バージョン : 
GUARDIANWALL Mailセキュリティ

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。